【スゴイ卒業生たち】



全国の方からご覧いただくと、ランクや
偏差値も分からないので、あまり参考に
ならないのかも知れませんが、当塾の
卒業生たちがどの様に取り組み、
大きく進化していってくれたのかは、
おわかりいただけると思います。

お子さまのランクに応じて、
どのように取り組んで
もらえるかの参考にして
いただくと良いでしょう。



凄い卒業生たち①:
大磯高校入学

2年生の時の成績が「オール3」。
やってきたのは、中3の春ごろ。
「大磯に入る」と言って当塾に
やってきました。正直、この内申点で
大磯に入るのは、無謀です。
と言うか、世間知らずです。

注:当時は「オール4」
オーバーでなければ、
入れいない学校でした。


でも本人は、入る気満々。

そこで塾として条件を出しました。
「最後の成績(3年の2学期)で
オール4以上を取ってください。
それならば可能性はあります。」

あくまで可能性の話です。それを
達成しても、一般的に合格率は
5割以下です。もし、それが
出来なければ、数字的に
無謀になるので、どんなことを
しても大磯受験を止めようと
思っていました。

それがどうでしょう。最後の成績で
オール4を達成したのです。

わずか1年で全ての成績を1ずつ
上げた訳です。これは尋常な努力
ではできません。直前の模擬試験の
結果も合格率50%以下。
まさに予想どうり。

それでも我々の条件をクリアーした
訳ですから、勝負することに
なった訳です。ご本人は諦めずに
最後の最後まで勉強を
続けていました。

更に世間は逆風を与えます。
受験倍率も1.2倍前後。ご本人は
きっとビビったに違いありません。

それから数日後の結果発表日。
塾に結果を伝えに来てくれた
笑顔がとても素敵でした。

約一年、本気で目標に
向かって努力する姿は、我々
大人に目標に向かって頑張る
勇気を与えてくれました。

心残りは中1で来塾してくれれば、
江南レベルも夢ではなかったと
思います。

きっとこれは贅沢過ぎですね。



凄い卒業生たち②:
神奈川総合高校入学


神奈川総合と聞いて全国の方は、
あまりピンとこないと思います。

ランクは江南高校レベルで、いつも
入試の倍率が1.5倍を超えてくる
学校です。

物凄く英語に力を入れている
学校なので、帰国子女(男)や
英語大好きっ子が受験するので
恐ろしい倍率になる訳です。

入塾したのは、2年生の夏休み前
からでした。当時の成績は
4に5が幾つかという感じでした。

夢は「海外の企業で働くこと」だった
ので、英語重視のこの学校目指して、
とてもがんばっていました。

その結果、3年生の最後の成績では、
9教科オール5を一つ逃した合計44。
奇跡的な成績を達成しました。

当然、強烈な倍率で挑戦。英語は
ズバ抜けて出来る訳でもなかったの
ですが、受験前も猛勉強。

無事合格を勝ち取りました。目標に
向かう姿勢がとても素晴らしかったと
思います。きっと10年後くらいには、
海外ででバリバリ働いているでしょうね。
本当に楽しみです!!



凄い卒業生たち③:
高浜高校入学


この卒業生も実にすばらしいです。

ペガサスにやってきたのは、中学
一年生の一学期の成績が出た
頃でした。

一回目の成績に衝撃を受けた
保護者様にある意味強引に
連れて来られた感じでした。

約一か月の無料体験を体験を
受けてもらった結果、学力は
小2~3の間。

漢字では「住所」を「じゅうどころ」と
読むレベルでした。

受験まで約2年半。このままでは、
高校に入ることすら厳しい状態。

生徒、保護者様と話をした結果、
追い付くまで毎日当塾に
通うことになりました。

学校の授業に追い付くまでに
約1年間かかりましたが、二年生に
なっての追い上げが凄まじく、
定期テストごとに1クラス分レベルで
順位を上げていきました。

毎回約40人抜きでした。

3年生になったころには、平均点
以上も出せるようになり、結果的に
高浜高校に入学。スタートから
考えれば、物凄い伸びだったと
思います。



凄い卒業生たち④:
平塚商業定時制入学


定時制なので、そんなに
凄くないなあと思われるかも
知れません。しかし、この卒業生も
実にすばらしいです。

当塾にやってきたのは、中3の
夏休み前でした。テストの点で
1ケタも多数あり保護者様が
このままでは高校に入れないと
焦って連れて来られた感じでした。

無料体験を体験を受けてもらった
結果、学力は小3~4の間。

分数と小数の計算は、
ほぼ出来ませんでした。

本人の頑張りもあり、結果、
受験にギリギリで間に合いました。
半年でなんと平塚商業高校定時制に
入学。

定時制とはいってもこの期間で
高校入学レベルのまで伸びてくれた
ことは、奇跡的としか言いようが
ありません。



凄い卒業生たち⑤:
法政女子高校入学


学校も有名な私立高校で申し分
ありません。この生徒は、滅多に
出来ない5教科オール5を成し
遂げた生徒です。

この卒業生も実にすばらしいです。

当塾にやってきたのは、中3の
夏休み前でした。少し一学期の
中間で不得意科目の結果が出ずに
どうにか、その教科を押し上げたい
とのことでした。

無料体験を終えて入塾。驚くべきは、
塾に来た時間数です。

自分で勉強のスタイルはほぼ
確立していましたので、授業に
来るのは週一回3時間でした。

質問のレベルが高く、分からない
ことを聞きに来るというスタイル
でした。

最終的に短期間で一気に苦手科目を
克服し、一学期の期末、二学期の
中間と全教科で満点近くを叩き出して、
オール5(パーフェクト)を達成しました。

結果、余裕を持って法政女子の
推薦を勝ち取りました。


凄い卒業生たち⑥:
茅ヶ崎西浜高校入学


彼の凄いところは、ゴールに
向けての執着心と努力です。

中学1の2学期のはじめにやって
きました。学力は平均点よりも
10点程度取れないレベルでした。

字が汚いこともあって計算ミスも
多く、頑固さもあって再三注意しても
直らない感じでした。

授業数は週2回の2時間でした。

しかし、毎回注意した成果が
出たのか、受験が近づき焦った
のかはわかりませんが、
少しずつそれも修正されてきました。

こちらも諦めずに伝え続ける
大切さを学ばせてもらった気が
しています。

部活が終わってから学力の伸びは
素晴らしかった。

結果、内申点レベルで2ランク上の
学校にチャレンジ。入試本番で
高得点を獲得し、奇跡的に無事
志望校に合格しました。

塾側とするとある意味無謀な
チャレンジだったと思っていますが、
本人の頑張りの成果だと思います。


学校でも「奇跡だ!」と先生に
言われたそうです。


どこでスイッチが入るか、生徒に
よって異なるとは思いますが、
この卒業生にとっては部活終了が
スイッチになったのだと思います。

※当塾の連続10年の記録には、
この様なストーリーが一つ一つ
あります。

全員のことを書くと膨大な量に
なってしまうので、
6つの話だけにしておきます。

偏差値の高い学校に入ることも
素晴らしいとは思いますが、
自分の目標校に合格した自信は、
人生の大きな宝物になるのだと
思っています。

毎年記録を積み重ねてくれる
生徒に感謝しないといけませんね。


世の中に自立できる精鋭の
社会人を毎年毎年送り込んでいる

エンドレスラーニングの無料体験授業!
ご希望の方はこちらから!!↑↑↑↑


メインページへ


Copyright(C) ENDLESS LEARNING BANK, All Rights Reserved.